スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KOMINEのモーターサイクルドームを購入

R1200GS
02 /08 2016

R1200GS納車時にディーラーさんから保管はセンスタでとのご指導。
既存のガレージだとセンスタを立てるとカバーが閉まらない。
当ブログで今のボクサーエンジンはサイドで問題ないとのアドバイスもいただきましたが、その前にポチってしまいました。
せっかちな性分なんで、すみません(^^;)

これまで使ってたのはバイクバーンでしたが、どうせなら違うのも試してみようと今回は「コミネのモーターサイクルドーム XLサイズ」に決定。
値段も安かったし(^^;)

P2060102.jpg
重さは30㎏弱。
佐川急便さん、おつかれさまです。

P2060103.jpg
中身はスチール製の骨組みと、1枚物のカバー。
固定式のテントを組み立てるようなものです。
最後カバーを掛けるときだけ、1人でしんどいので息子に手伝ってもらいました。

P2060107.jpg
小一時間で組み立ては完了しましたが、完成してみてわかるこのデカさ!
いや~、邪魔ですナ。

IMG_3081.jpg
しかもなぜか入り口がしっかり閉まらず浮いてしまってる。
ほかっとけば生地が伸びて閉まるのかな。
もともとカーポートの下だし、これだけ巨大だと返品処理もめんどくさいのでほかっておこ。

P2060105.jpg
左側がこれまでのバイクバーン(スタンダードサイズ)、苔で汚れてるけど5年間破れもせずにバイクを守ってくれました(^^)

P2060111.jpg
ほぼ軽自動車1台分のスペースをGSのためにとってしまうことになりましたが、でかいだけあって、トップケースを付けたままセンスタをかけてもすっぽり収まるようにはなりました。

終わり

(追記)
IMG_3087.jpg
まだ、問題が・・・
黒い鉄板の上にバイクの前輪を載せてテントを固定するんだけど、センスタを立てると下がりすぎて前輪が乗らない(^_^;)
強風だとテントがコロンコロンと飛んでいく心配が。
三匹の子ぶたの藁の家みたい・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

しっぽ(=^x^=)


牧歌的な景色を愛し、まったりとツーリングするのが趣味です。
スローライフを楽しみましょう。

2010年:BMW F650GS
   ↓
2016年:BMW R1200GS LC

2007年:SUZUKI アドレスV
   ↓
2011年:HONDA PCX125

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。